その他のメーカーのヘアカラーって?

あなたは、その他のメーカーをどれくらい知っていますか? ホーユー、花王、資生堂と大きな規模を誇るメーカーが多数のヘアカラー商品を取り扱っています。
しかし、それ以外のメーカーも、たくさん、人気商品を取り揃えているのです。
たとえば、化粧品メーカーで、資生堂と並び立つほどに高い知名度を誇るコーセーやカネボウなども、ヘアカラーを取り扱っているのです。
コーセーは、スティーブンノル、カネボウは、サラが有名ですよね。
さらに、男性化粧品のトップメーカー、「マンダム」も、高いシェアを誇るヘアカラーを輩出しているのです。
マンダムの代名詞的な商品、ギャツビーブランドの「ギャツビーヘアカラー」、白髪専用の「ルシードナチュラルカラー」などが、高い知名度を誇っているのです。
これらの商品は、CMで目にすることが多く、知っている人もとても多いのではないでしょうか。
こういう数あるメーカー、数ある商品の中から、自分に合ったヘアカラーを選ぶのは、決して簡単ではありません。
しかし、それは同時に「選ぶ楽しさ」を満喫できることにもつながりますよね。
ヘアカラーは、決して高額な商品ではないので、いくつか気になる商品を試しに買ってみる、使ってみることも、十分可能になります。
しかし、何より重要なのは、自分自身の使用感なのですよ。