授乳中でもベルタ酵素を飲んでも大丈夫?

年始に太りすぎてしまったので、痩せようとひそかに考えています。
なのに、近くのジムに、通う時間はないので、できるだけお手軽なダイエットのやりかたとして、ダイエットシェイクで夕食を済ますことにするか、酵素ドリンクにトライするか、どちらかを試してみるつもりです。
喫煙は肌に悪いと言われますが、それ以外にも毒素というべき有害成分を多量に含んでいて、喫煙者の肺の中は真っ黒だと言われるように、体中に毒素が沈着した状態です。
しつこく残っている有害物質を体の外に押し出すためにデトックスを行うのなら、代謝・排出効果の高い酵素ダイエットなら、期待していた効果が得られるでしょう。
酵素というのは、体内の毒素や脂など有害で不要な物質を体の外に排出してくれるので、不足しないようまいにち摂り続けていくことで、代謝賦活という大きな効果が得られます。
デトックス後の体は、栄養素の消化吸収が良くなり、サプリメントや食事から摂取していた栄養素なども取り込みやすくなります。
便秘が解消され、肌の状態が良くなった人も多いです。
酵素ダイエットというのは授乳中でも、実践することができます。
酵素自体が人間の体にしてみれば大事なものであるし、野菜や果物により抽出されたものなので、仮に母乳を通じて酵素の成分が赤ん坊の口に入ったとしても、害はまったくないので、問題なくダイエットが可能なのです。

ベルタ酵素の栄養素について!【どのような効果がある?】